義歯床用樹脂

Lineup

レイニング人工歯

石膏

レデシインジェクションワックス

デンチャーベースレジンP

ベースコートV

 

ポリカーボネート樹脂は、米国FDA(食品医薬品局)の生物学的試験、安全性試験に合格。
さまざまな環境の変化にも左右されない安定した性質と強靱な耐久性を持つ、最も生体適合性に優れた樹脂として現在、 食品、医療を始めさまざまな分野で利用されています。
口腔内では、咀嚼による部分的な咬合力や、食品、湿度など、多くの要因にさらされることになります。
また、長期間にわたる使用にも変形や破損のない強靱な物性と、これらに加え義歯として口腔内で違和感のない快適な装着性も高いレベルで実現しなくてはなりません。

当社では、早くからポリカーボネート樹脂の特性に着目し、繊維やウイスカなどをバランス良く複合化した強化ポリカーボネート樹脂を開発。

 

  • 自然でリアルな色調を重視し、歯肉形成を豊かに表現します。
  • 繊維やウイスカをバランスよく複合、強度のある樹脂です。

  • 精密な射出成形義歯製作に最適なハイグレード樹脂です。
  • 新発売のAS-320・AC-320は、オレンジ系#7とピンク系#8の各2色となっています。透明感をアップして審美性を高め、いきいきとした色調です。
  • 100%完全重合したモノマー溶出のない生体安全性の高いメディカルグレードのポリマーがベースです。
  • 吸収率が低いため、唾液の吸収によるいやな臭いが無く、アレルギーや炎症性刺激がありません。

 


Copyright (C) 2002 Toushinyoukou Co., Ltd.
All Rights Reserved.