東伸洋行株式会社

スルフォン床義歯


 

 

はじめに

材質

作り方

丈夫で長持ち

アレルギー

汚れに強い

お手入れ方法

保険のお話し

最後に

 

 

「あなたが使っている入れ歯の材料は?」と聞かれて答えられる人は少ないと思います。

入れ歯は主にプラスチック材料からできています。使われているプラスチック材料の種類から大きく2種類に分けられ、スルフォン入れ歯アクリル入れ歯(レジン入れ歯)が代表例です。

東伸洋行は昭和52年にスルフォン入れ歯を世界で初めて開発し現在もスルフォン床義歯の先駆的メーカーとして研究を続けています。

ここではスルフォン入れ歯とアクリル入れ歯を比較をしながら、少し専門的にスルフォン入れ歯の優れている点を紹介していきたいと思います。

一度みなさまが使っている入れ歯の材料について考えてみてください。

 

次へ

次へ


Copyright (C) 2002 Toushinyoukou Co., Ltd.
All Rights Reserved.